×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初めてのコンサートって、何だか行きにくいですよね。
どんなファンの人たちがいるんだろう。
自分が周りについていけるだろうか。
いろんな不安をもっちゃいますよね。けれど、僕から言わせばそのドキドキも楽しみの一つ。
一度行ってしまえば、それもいい思い出になります。
ここでは、まだコンサートに行ったことのない方にいろいろとお教えいたします。

☆持ち物など
まずはコンサートにこれだけは持っていった方がいいと思うものをあげてみます。
・チケット(これ忘れたら入れません)
チケットの入手法はファンクラブのかたは、送られてくる会報にしたがって申し込んでください。
入っていない方は、チケットピア、オデッセイなど、チケット専門サイトなどで申し込むことができます。
・ペンライト
これはあったほうがいいですよ。持っているだけで気分が違うものです。
・双眼鏡
チケットが届いて遠くの席だった場合、あった方がいいと思われます。後で後悔するより準備だけはしっかりと。
・服
私服でOKです。詳しくはファッションのページをご覧ください。


☆マナー
最近は目立たなくなってきましたが、未だにまだマナー違反をする人が目立っているようです。
いつでもいえることですが、常に他人のことを考えて行動しましょう。
・椅子の上にあがる。
危ないですし、持ってのほかです。後ろの人や周りの人のことを考えましょう。
・カンペ
カンペは持っていくにはなんの支障もないのですが、思いっきり高く持ち上げるとどうでしょう?
後ろの人、まったく前見えないですよね。
・叫び声
なっちのコンサートはお客さんも盛りあがってこそ成り立ちます。叫ぶところでは思いっきり叫びましょう。
しかし、時と場は考えなくてはなりません。静まり返っているバラードのときや、突っ込むべき場所でないMCの時。コンサート会場の外など。自分の行動に責任を持ちましょう。
・前の席の人
自分は前の席なんだという自覚を持ちましょう。大げさに手を振り上げたり、後ろの人のことを考えない行動は避けましょう。
・眠る
信じられないかもしれませんが、僕も一度だけ見かけたことがあります。たぶん、自分は全公演回ってるんだから、いつでも見れる。とか、もう見慣れてるし。とか、意味のわからない自慢をしたいがためにアピールしているのでしょう。見ていてとても腹ただしいですし、なによりとてもなっちに失礼です!


☆コンサートへ
・交通
車などの駐車場はありません。徒歩か電車で行きましょう。(もしかしたら、そんな中で友達ができるかも)
・会場
普通は開演の一時間前に開場となります。グッズ売り場など並ぶことが予想されるので、開場5分前には着いていたほうがお勧めです。
・会場の外
会場の外では、ダブ屋さんや、非公認グッズの販売など、違法行為を行っている人たちがいる場合があります。絶対に関わらないようにしましょう。